アングル     立ったり、しゃがんだりして 普段と違う目線 を見つけましょう。

ライティング   被写体(モデル)を引き立たせる光 を見つけましょう。

ズーム      ズームレンズの使い方は、遠くのものを近くに見せるだけではありません。

絞り        レンジの絞りで背景や前景をぼかすことができます。


カメラの構え方

足は肩幅に開いて楽に構えましょう。

脇をしっかり締めて肘が開かないように。しっかりとファインダーに目を近づけカメラを安定させます。

右手の人差し指は常にシャッターに軽く触れているようにして、シャッターチャンスに備えます。

左手はレンズの下から支えるようにしてとっさのズーミングができるように備えます。